柴犬きりの子育て日記

2010年1月に誕生した柴犬三兄弟の子育て日記 一段落したので更新は少ないですが、過去記事へのコメントも歓迎いたします
月別アーカイブ  [ 2010年12月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

生後11ヶ月

 恒例の成長グラフです。コウさんは生後336日目で17.98Kgになりました。

 もう少しで18Kg突破ですから、巨柴同盟さんの基準で「大将」になります。生後115日でお散歩デビューした時は、9Kg以上の「少尉」クラスでした。
 コウさんは士官学校を卒業して少尉任官し、大将目前までスピード出世したわけですね・・・(爆笑)

kou48w.jpg



 こちらは父犬宅へ久々に遊びに行った時の様子です。父犬の飼い主さんからオヤツをもらい、父犬にじゃれついてました。父犬まる君も雄柴としては良い体格ですけど、コウさんと並ぶと小柄に見えてしまいます(大笑)





 コウさんは父犬にチョイチョイとちょっかいだしては、うるさがられてます。しかし父犬は性格が温厚なので、本気で怒ったりしません。父犬と息子は同居していませんが、赤ちゃんの時から結んだ親子の絆は切れていないようです。





 父犬まる君が得意のゴロンポーズをしてました。コウさんが割り込んできますが、無防備にゴロンしたままです。この3頭は、本当に仲の良い夫婦・親子です。こういうのが、本来の犬の姿だと思ってます。コウさんは、今までのところはマトモに育ってくれました。

 世間では7ヶ月過ぎあたりの若犬が問題行動を起こすと、「思春期」だとか「反抗期」などと理屈をつけて、結局は「犬のせいにする」風潮があるみたいですが、これは真の原因から目をそらす考え方だと思ってます。
 単に人間側が育て方を誤ったのが真の原因だと思うのですけど、そこの所をぼかしてウヤムヤにしたい思惑があるのですかね・・・



 ちなみに、コウさんも父犬と同じようにヘソ天している事が多いです(笑)
この写真を撮った時は、イビキかいて寝てました(大笑)

P1010797.jpg



 こちらは次男坊ペケさんが、母犬にチョイチョイとちょっかいだして怒られてます。兄弟揃って同じ事をやってます(笑)
 母犬きりも本気で怒ってるわけではないですが、長男坊コウさんが間に割って入るように見えました。やはり実の親子・兄弟ですし、次男坊が里子に出てからも頻繁に会っているので、同居していなくても親子兄弟の絆は切れないようです。





 こちらはおなじみペコ姉ちゃんです。ペコちゃんは2回目のヒートを迎えたので、先週までは面会謝絶で一緒に遊べませんでした。久々に会ったので、ペコちゃんが大喜びして歓迎してくれました。




追記
 本日、生後337日目の体重測定で、18.02Kgと大台を突破しました~♪
コウさんは、生後11ヶ月3日で大将に昇格しました(大笑)
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2010/12/14 15:52 ] 散歩 | TB(-) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。