柴犬きりの子育て日記

2010年1月に誕生した柴犬三兄弟の子育て日記 一段落したので更新は少ないですが、過去記事へのコメントも歓迎いたします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

生後32日目

 昨日分(2/12)の記事です。

 そろそろ色々な食べ物に興味を持ち始めたようで、母犬のヨーグルトにも顔を突っ込みます。しかし母犬も大好物なので、さっさと食べてしまいます(笑)




 徐々にやんちゃが激しくなってきたので、母犬のしつけ行動も多く見られるようになりました。甘噛みを繰り返す次男坊に、やや鼻に皺を寄せながら大きな口でアムアムやってひっくり返してます。マズルコントロールの軽いやつですね。




 母犬の下に潜り込んだ長男坊に注目。母ちゃんの前足をガブガブやって、しっかりオシオキされました(笑) 転がしたついでに、シッコの世話までされてます(爆) まだまだ赤ちゃん扱いで、母ちゃんに軽くあしらわれてます。




 子犬同士のとっくみあい中に悲鳴を上げるほどしつこく噛むようだと、母犬が介入して「母ちゃんパンチ」で教育的指導を入れます。犬の作法では、しつこくするのは御法度ですね。




 6日ぶりに父犬が訪ねてくれました。母犬が子犬を守って通せんぼしなくなったので、子犬と対面できるようになりました。
 しかし、この6日間で子犬の方には大きな変化がありました。ムツゴロウさんの言う一対一適応期(人という動物と分かりあうp.111)を終了したらしく、以前は父犬のお母さんにおとなしく抱かれていたコチビが、まるで初対面のようにキャンキャン鳴いて驚きました。人間の幼児の「人見知り」と同じでしょうか。
 これは子犬の脳が発達してきた証拠だと思ってます。一対一適応期中も一緒にいた私や家族が抱っこしても何の問題もないですが、6日ぶりに会った父犬の家族には驚いて鳴いたわけで、しっかりと同居家族と他人を見分けているようです。
 父犬の御家族には、ふりだしに戻って初対面のつもりで頻繁に会いに来てやって下さいとお願いしました。いよいよコチビに知恵が付いてきたので、短時間でもいいから頻繁に父犬や御家族と対面し、父犬との触れ合いや父犬からの教育を実現させたいと願っています。




 いつもは母犬が陣取っているお爺ちゃんの隣に、母犬と同じ格好で白ちゃんが鎮座してます。お爺ちゃんの膝に乗って、イイコイイコしてもらいました。でも、この後で座布団の上におもらしをしてしまいました(笑)
 今までのトイレよりも少しだけ遠い新開拓地ですから、さっそくやってしまいました。そろそろ隣室に新トイレを設置すべきですが、写真でバリケードが設置してある場所には段差があるので、まだコチビが自力で通過するのは無理かな・・・(困)

P1000073.jpg

[タグ未指定]
[ 2010/02/13 16:42 ] 母犬のしつけ | TB(0) | CM(4)
可愛い~♪
お知らせありがとうございます!!
きりちゃんお母さんしてますね。
可愛いコチビちゃん達も拝見来てとても嬉しいです♪
これからの育児日記も楽しみです。
[ 2010/02/14 16:00 ] [ 編集 ]
No title
きり父さんへ

まぁまぁまぁv-238
かわいすぎですv-238
小次郎が我が家に来た当時を思い出しちゃいました。

ドッグランでのヤンチャ達へはこんなタイミングで
仲裁にはいればいいのだと
きりちゃんのしつけ行動、勉強になります。

里親検討中の友人に
ここのブログを紹介しておきますね。

[ 2010/02/15 11:14 ] [ 編集 ]
ラーまあママさんへ
訪問ありがとうございます。

きりさんは、そろそろ育児疲れが出てきたようです。コチビが歩きだすまでは、ほとんどつきっきりでしたが、最近はちょくちょく産室から出て一休みしてます。コチビがやんちゃになってきたので、仕方がないですね。

コチビ達はワクチン接種が終わって公園デビューできるまで家に留めますので、育児日誌は当分の間続く予定です。しばらく公園では会えませんから、ブログを見に来てやって下さい。
[ 2010/02/15 12:22 ] [ 編集 ]
おたかさんへ
 訪問ありがとうございます。

 母犬が子育てする様子というのは、本当に勉強になります。人間が考えるよりもタイミングが早いですけど、動画を良く見ていると、母犬はコチビの鳴き声などを良く聞き分けており、何か変化があると即動きますね。
 また、鼻に皺を寄せるなどのボディランゲージを用いて、コチビに犬語(ボディランゲージ)や作法を教え込んでいるようです。離乳期にさしかかった人間の赤ちゃんに、母親が一生懸命話しかけ、せっせとかまうのと同じでしょう。これを怠ると、知恵遅れになっちゃいますからね・・・

 人間が母犬の真似をするには、鋭い観察力と素早い反射神経が必要ですね。なかなか頭で考えるようには行かないです・・・
[ 2010/02/15 12:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。