柴犬きりの子育て日記

2010年1月に誕生した柴犬三兄弟の子育て日記 一段落したので更新は少ないですが、過去記事へのコメントも歓迎いたします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

生後75日目 次男坊の里親さん決定 チョコ君の家へ行きます

 今日(3月27日)は次男坊の里親希望者さんが見学に来られました。

 わが家から直線で3Kmほど離れたT川堤防で知り合った方で、チョコ君という12歳の雄コーギーを飼われています。チョコ君は母犬きりとはお友達で、他の雄犬とも仲良くできる性格が良い雄犬です。

 里親さんはチョコ君がそろそろ高齢(見た目は12歳には見えないくらい元気です)なので、以前から2頭目を欲しがっておられたので声をかけてみました。当日はわが家に父犬まる君も来てもらい両親犬と一緒に子犬を見てもらいましたところ、里親を引き受けていただけました。
 知っている方なので、どういう犬の扱い方をするのか判っているから、親元としても安心してお渡しできます。先住犬との相性が多少心配ですが、先住犬ョコ君は犬同士の社交性を十分備えているし、わが家の次男坊も母犬や父犬から鍛えられているので、何とかなるだろうと予想してます。引き渡しは5月連休明けなので、それまでにチョコ君と対面する機会があれば会わせてみようと考えてます。

 下は一週間後の4月3日に、コチビに会いに来て下さった時の写真です。次男坊の名前は「ペケ」ちゃんに決まったそうです(笑) さっそく家でも「ペケ」と呼ぶことにしました。
 母犬も混ざってオヤツをもらい、次男坊ペケちゃんは里親さんに抱っこしてもらってます。わが家のコチビさん達は、お客さんの膝に乗って手からオヤツをもらうし、抱っこもぜんぜん平気です。家庭犬として、対人のつきあいは問題なさそうです。

P1000628.jpg

P1000629.jpg

P1000632.jpg

 アンちゃんのママさん見てますか~? 次男坊はチョコ君の家に行きますよ。

[タグ未指定]
[ 2010/04/13 17:11 ] 育児 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。