柴犬きりの子育て日記

2010年1月に誕生した柴犬三兄弟の子育て日記 一段落したので更新は少ないですが、過去記事へのコメントも歓迎いたします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

取っ組み合いの真似事

 生後24日目のコチビたちは、そろそろ足腰が発達してきました。それなりに自我も芽生えてきている様子で、そろそろ取っ組み合いの真似事も始めました。まだ歯は生えてませんが、指をアムアムされると固い感触があります。もうじき乳歯の頭が出てきそうです。

 歩けるようになって、歯も生えたら、さぞかし騒がしく取っ組み合いをするでしょう。カプッとやって「キャン」と鳴くような事もあるでしょうけど、そうやって遊びながら犬同士のルールや作法、咬み加減などを覚えていくのでしょう。



 最初の方は長男坊(頬白)に次男坊(黒マスク)がじゃれてます。次男坊なんか、ジャンプで飛びかかろうとしてますね。後半は三男坊(白)も加わって混戦です。

[タグ未指定]
[ 2010/02/04 19:42 ] 社会性 | TB(0) | CM(4)
おお~!
すでに飛び掛るしぐさも出来るなんて凄いですね~
それにしても、行動を見ていると理屈抜きに可愛いすぎます♪(笑)
[ 2010/02/05 00:21 ] [ 編集 ]
可愛い~♪
きっと何時間でも見ていて、飽きないのでしょうね♪
可愛いね~。こうやって兄弟同士で遊びながら、
犬社会のルールを学ぶのでしょうね。
きりちゃんのお母さんぶりも楽しみです。どんな風に叱るのかな?

やっぱり長男君が一番大きいんですね。お腹もでっぷり(笑)
白ぽんがちょこちょことやってくる様が可愛いな♪
[ 2010/02/05 11:03 ] [ 編集 ]
タローの主さんへ
目が開いたのが13~14日目にかけてでしたけど、目が開いて3日後には乳房の取り合いでキュウキュウ言いながら押しくらまんじゅうするようになりました。やはり目が開くと急速に発達しますね。

小生はコチビ達を眺めながら、産箱の横で寝てます。特等席ですー(笑) そのうち取っ組み合いのとばっちりを受けるかも・・・

[ 2010/02/05 12:55 ] [ 編集 ]
そら母さんへ
母犬はコチビ特有のキュウキュウ、ミーミーといった鳴き声(乳や排泄の要求)には敏感に反応します。コチビ同士がピーピー言いながら取っ組み合いしていると、割って入ってコチビをひっくり返します。

まだ母犬が叱るところまでは行きませんが、コチビが日々やんちゃになってくるので時間の問題でしょう。

産まれた時の体重は長男306g(普通なら難産必至の巨大サイズ)、次男268g、三男224g(このくらいが柴犬の標準)でした。重さの順番は変わっておらず、今でも長男が一番重いです。三男も着実に大きくなってるので、別に発育不良とかではなくて、誕生時の体重差を引きずってるようです。
[ 2010/02/05 13:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。