柴犬きりの子育て日記

2010年1月に誕生した柴犬三兄弟の子育て日記 一段落したので更新は少ないですが、過去記事へのコメントも歓迎いたします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

父犬一家が来られました

 今日はお休みなので、父犬と飼い主さん家族が揃って訪ねてくれました。

 中学生の息子さんと小学生の娘さん二人が、赤ちゃん達とご対面です。
P1000019a.jpg

 父犬の御家族に、コチビが揃って抱っこしてもらってます。この時期から人にたっぷり可愛がられれば、十分に人慣れできるでしょう。母犬は父犬のお母さんからオヤツをもらって栄養補給し、さらにナデナデしてもらってゴキゲンです。普段は静かな母犬ですが、父犬と御家族が来ると喜びのオタケビをあげて大はしゃぎします。
P1000027a.jpg

 誕生直後から1週間ほどは、父犬と赤ちゃん達が対面できていました。しかし、母犬の母性本能が本格的に強くなってくると(ムツゴロウさんの言う1対1対応期?)、父犬を通せんぼして赤ちゃんに対面させなくなりました。
 コチビ部屋の隣室でゴロンする父犬「オレもかまって~」
P1000029a.jpg

 長男坊の歯がうまく写せました。三兄弟揃って、歯の頭が出てます。
P1000041a.jpg

 そろそろ産箱から脱走を試みてます(笑)
明日にも産箱を改装しないとダメですねー




[タグ未指定]
[ 2010/02/06 22:28 ] 育児 | TB(0) | CM(2)
No title
キリちゃんの、産室は全くのリビングですね(笑
仔犬達はきっとおおらかに育つことでしょうね、そろそろ離乳食の始まりですよ、そしたら自分で排便排尿をしはじめますから、トイレのしつけや準備をしなくてはなりません、今から50日くらいまでが、また子育てのひと山です。人間が頑張らなくちゃね。
[ 2010/02/08 08:50 ] [ 編集 ]
コロスケさんへ
コロスケさん、おかげさまで順調に育ってます。

>キリちゃんの、産室は全くのリビングですね(笑

別の場所にちゃんとしたケージでフルカバーの産箱を用意していたのですけど、気にいらなくて入りませんでした。結局、いつも寝ているリビングのお気に入りの場所(南側の窓際)で生みましたので、段ボールの囲いを出産翌日に急造しました。
父犬の御家族も立ち会って見守りながらの出産で、産まれた時からずっと人間のそばで成長してます。ちなみに、小生も産箱横のコタツで一緒に寝てます~(爆)

すでに25~26日目あたりから、母犬に舐めてもらわず自力で排便排尿できるようになりました。27日目に産箱を大改装して、トイレも設置しました。まだまだ誤爆(笑)が多いですけど、ちゃんと自力でトイレに行って命中させる事もあります。ピーピー鳴いたりソワソワしだしたら、急いでトイレへ誘導してますので、そのうち場所を覚えてくれるでしょう。

離乳食は満28日の今晩から始めます。すでに母犬の食事の匂いに興味を持ってるようなので、案外とすんなり食べるかもしれません。
[ 2010/02/08 12:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。